So-net無料ブログ作成
検索選択

勝手に・・・ [イベント]

長州小力の話題だったはずが、話のはずみでオフ会をする事に。

事の発端 ↓

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(14) 

弘道お兄さんとマッスルミュージカル! [イベント]

 マッスルミュージカル見てきました

「息子が弘道お兄さんのファンで~」と人には言っているが、

本当は私がこの舞台をものすごく見たかっただけです。

 

ものすごい 迫力と 躍動感と 興奮

息子は最初から目は釘付け、体は硬直状態で、

なぜかフィナーレで泣いていた

私も鳥肌ものでかなり感動してしまった。

もう少しチケットが安かったらまた見に行くのになぁ~。


ショック・・・初失敗のパン焼き [パン]

本当にショックです。

笑っちゃうくらいショックです。

ホームベーカリーを使い始めてもうすぐ2年。

初めてやっちゃいました。ドライイースト入れ忘れ。

 

ケースの底にへばりついています。

 

出してみるとこんな感じ。

 

いつもと同じいい香りなのに・・・

レーズンが苦しそう。

なぜかハート

今の私には我が家に対する“あてつけ”に思えなくもない。

おっと! そういえば、主人は明日、泊まりで出張なのじゃ。

おぉぉ・・・・・・・・・・不吉な予感んんんー

何かの知らせか?神のお告げか?不吉な前兆か?

 

《答え》

単に、息子のお漏らしでイライラしていた私のうっかりミスです。はい。

見つけてすぐに写真を撮ってブログに書いている私って・・・

 

明日の朝食、どうしよう・・・

 

 

 


話が違う! [家]

昨日、プラン決定の最終打ち合わせに行ってきました。

結局、追加工事が

・地盤改良 75万

・便器をタンクレスに変更+手洗い 45万(2箇所分)

・IHクッキングヒーター 15万

・トップライト 6万

キッチンカウンタートップ→人造大理石 7万

・エコキュート+床暖房 110万

等々・・・でトータルが  260万 となってしまいました。

契約面積より面積減で40万くらいは引いてもらえるので、

220万程度にはなると思いますが・・・

(こうやって見てみると地盤改良以外は私の要望ばっかりみたいだ・・・・・・・・)

 

先日、サービスで3.7㎡ほど広げてくれる事になったバルコニーが、

『やっぱり0.82㎡しか出来ない』との事。カチーン

出来るといったり、出来ないといったり・・・

こんなことじゃ。信頼できない確立80%って気分です。

しかも、こっちが間違いを指摘した2箇所の合計→10万円

気付かなかったら余分に払ってしまうところでした。

 そんなこんなで、交渉続行中です。フ~

もっと、安心して新居計画をすすめたいナ・・・


疑惑のおつまみ-2 [おつまみ]

おなじみ“鮭とば”ですが、

薄くスライスして、

食べやすくして、

洋風なネーミングにしたもの。

『TOBAP'S MILD SOLT』って・・・

『トバップス マイルド ソルト』って・・・どこかで聞いたような?

 

もらったとき笑ってしまったけど、

1つ食べてはまった。

 

珍味系がお好きな方には超オススメです。

地味にならず、おしゃれにいただけますヨ。


疑惑のおつまみ [おつまみ]

 

新千歳空港の中にある「佐藤水産」というお土産やさんで売っている

『ジャロッソ』 という商品。

北海道のなめらかクリームチーズと、いくらが織りなす絶妙なハーモニー

北海道生まれの私にはたまらない。

一口食べてはまった。

 

主人が気前よくお土産に買ってきてくれたのだが、

 あんな裏があったと思うと複雑な心境。

 

でもリッツにのせて食べると止まらなくなるくらい美味しい。

ビールにも最高。

 

おつまみに罪はないからね。

 


『それはオプションです』 [家]

いつも打ち合わせしている現場監督さんの口癖。

『それはオプションです』

最初の打ち合わせの後には、かなりの疲労と大きなため息が。

主人が広いベランダを希望したのだが、もちろん言われた。

「それはオプションで、追加料金は6まんえんだね」

玄関の上のベランダなので1階よりも多少出っ張っていないと

庇にもならないし、第一なんだか不格好。

でも、所詮ベランダだから我慢することにした。

「予算が合わないのでベランダは仕様通りの1坪に戻しますが、

見栄えがとても気になるので立面図を書いてくれますか?」

と監督さんに連絡した。

・・・・・

本日連絡がありました。

「ベランダは狭いと使いづらいのでサービスでやらせて頂きます」

 

ラッキー  


子供の前で夫婦喧嘩 [VS.相方]

先日、主人と激しい口論をしたときの事。

 

寝るテレビ→寝る→テレビを繰り返し、

息子のことも煙たがる主人にイライラしていた。

唯一の日曜日の仕事である「風呂掃除」もすっぽかした主人は、

座る間もなく動き回る私に向かって「めしは?」と言った。

それを聞いた私はキレた

 

「あんたのご飯は無い!!!」

と叫ぶと同時に涙が滝のように出た。

怒りが頂点に達して泣きながら激怒している私を見た息子は、

何も言わずに私をずーっと抱きしめていてくれた。

 

3歳のくせに。

 

次の日、息子は私に言った。

「ご飯が無かったから、かあちゃんはエンエンしたんだよね

 

ありがと。一生懸命育てます。


莫大な“追加”工事 [家]

久々に新居の話です。

家庭内でどんな修羅場が繰り広げられていても

新居計画は着々と進行しているのです。

 

契約は、坪数と坪単価と標準仕様だけが決まっていて

プランを後から考えると言ういわゆる「売り建て」方式です。

特に変わったことをしなければ契約予算内で建てられるのですが、

やはり、考え始めるとあれもこれもあれもこれも・・・となって、

ひとまず追加工事の見積もりを出してもらうことに。

出してもらった金額約350万円

その中でも特に大きかったのが、

地盤改良75万円(ボーリング試験の結果ならしょうがないか

エコキュート+床暖房115万円(追加にしては高すぎないか

吹き抜け50万円(絶対にぼったくりだ

ストリップ階段50万円(今の我が家にとっては微妙な名前だが、ささらと段板のみの階段)

タンクレストイレ+手洗い23万円(←1箇所のみ)

他にもトップライトやIHクッキングヒーター、キッチンの人造大理石カウンタートップ、、、

・・・

泣く泣く吹き抜けとストリップ階段は諦めました。

でも、主人は「天井を20cmだけ上げてくれ」としぶとく粘ってます。

 

さて、どんな返事が返ってくるやら。


吹き抜けのある家 [家]

狭い敷地で隣家がすぐ近くに建っている。

こんなときどうやって採光を確保するかと言えば、、、

最初に考えたのが1階に寝室、2階にLDKをもってくるということ。

寝るだけの部屋は暗くてもいいし、1日中明るいリビングで過ごせる。いいとこ取り

でも、子供部屋を1階にしなければならず、かなり不安

将来、玄関から直行してそのままずっと出てこなくなってしまったら・・・

明るい家でも暗い家庭じゃ意味ないし。

それで、次に考えたのが1階リビングの上部を吹き抜けにするということ。

でも、住み心地はどうなんだろう

ちゃんと採光が取れるのかな

暖房効率が悪くなりそうだな。床暖房が必要かな

照明はどこに付ける?天井だったら電球変えられないよなぁ・・・

んんん・・・暗くても無難な間取りの家にするべきか。

自分が一生住む家だと思うとなかなか決められないよー


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。